Q&A

よくある質問は下記をご覧ください。

  • 価格やランニングコストはどのくらいになりますか?
    資料集No.04の運用経費「機種ごとのランニングコスト」に記載しておりますが、詳しくは「お問い合わせ」ページよりご相談ください。
  • 生ゴミはすべて消滅するのですか?
    人が食べられるものは、基本的に微生物がすべて分解します。分解できるもの、分解できないものなどの詳細については、資料集No.07の投入物注意書をご参照ください。
  • 本体からの悪臭は発生しませんか?
    食品素材の混ぜ合わさった臭気がでるときはありますが、独自のバイオ製剤の働きで生ゴミが発酵する前に分解されるので、いわゆる腐敗臭はしません。
  • 耐久年数は何年くらいですか?
    10年から15年です。
  • バイオ製剤は人体に影響はないのですか?
    自然界から抽出した微生物なので、触れても人体に何ら影響はありません。
  • 寒冷地でも使用可能ですか?
    使用できます。温度センサーが内蔵されており、設定温度(18℃)以下になると自動的にヒーターが作動し設定温度を保ちます。これはバイオ製剤の働きを維持するためです。
  • 使用・管理には技術が必要ですか?
    専門的な知識・技術はいりません。「ポイト」の使用はご家庭にある洗濯機と同じくらい簡単です。機械の定期点検やバイオ製剤・BC材等の補充などは、弊社サービスマンが責任をもって保守管理いたします。
  • 日常の手入れや管理はどのようなことを行えばよいですか?
    異物が混入している場合は、備え付けのトングで取り除いてください。また、適時備え付けのホースで固相処理槽内部に付着している生ゴミを洗い流せば臭いも抑制されます。
  • 「ポイト」を室内に設置しても、衛生面で支障はありませんか?
    正常に使用・管理されていれば、、悪臭・カビ・ハエなどはほとんど発生しません。
  • 誤って分解できない異物を投入してしまった場合は、どうすればよいですか?
    投入扉を開けると自動運転が停止されますので、運転停止を確認の後、備え付けのトングで異物を取り除いてください。
  • 機械の故障に対する保証期間はどのくらいですか?
    保証期間は設置日より1年間です。
  • 長期間使用しない時はどうしたらよいですか?
    槽内のBC材(菌床)に住み着いている微生物を安定的に維持するために自動運転を継続していただくのが最善ですが、1カ月以上使用しない場合は、弊社サービスマンが槽内のBC材等を取り除き槽内洗浄を行ってから運転停止させます。
  • リースまたはローンはできますか?
    基本的には可能です。弊社もしくは販売代理店にご相談ください。
  • 納期はどれくらいですか?
    通常、ご注文後約60日です。
  • 設置工事は何時間くらいかかりますか?
    設置条件(1次電源・給水設備が設置場所から2m以内)によりますが、テスト運転含み通常2~3時間程度です。
  • 設置後の場所移動はできますか?
    可能です。別途、電源・給排水配管などの工事が必要です。
  • 故障などはどこでわかりますか?
    操作パネルの過負荷ランプ点灯により判断できます。